ホーム >  写真ギャラリー
写真ギャラリー(現在、 31 件登録されています!)

並び替え|タイトル|日時 |ヒット数|現在の並び: 日時 (新→旧)
11 - 20 件目 ( 31 件中)    1 2 3 4
■和歌山県紀の川市玉ねぎ畑。
■和歌山県紀の川市玉ねぎ畑。
■観光客に人気!奈良県十津川村谷瀬の「ゆっくり散歩道」
■観光客に人気!奈良県十津川村谷瀬の「ゆっくり散歩道」
長野県飯山市の菜の花畑。5月上旬が満開。名産野沢菜の菜の花です。
長野県飯山市の菜の花畑。5月上旬が満開。名産野沢菜の菜の花です。
和歌山県紀の川市、果物産地で市民が開発した和菓子「十二果月」。
和歌山県紀の川市、果物産地で市民が開発した和菓子「十二果月」。
■四月の室礼「花まつり」、丸山 薫さん作(心葉主宰)。
■四月の室礼「花まつり」、丸山 薫さん作(心葉主宰)。
2月の「さんか・さろん」で紹介された、紙製の貝合わせ。丸山薫さん作。
2月の「さんか・さろん」で紹介された、紙製の貝合わせ。丸山薫さん作。
■2月16日「さんか・さろん」の講師・丸山薫さんの作品。室礼(しつらい)2月「節分と針供養」
■2月16日「さんか・さろん」の講師・丸山薫さんの作品。室礼(しつらい)2月「節分と針供養」
■和歌山県紀の川市の市民手作り「フルーツカレンダー」。市の産物・果物の絵を市民グループが公募し、1日1枚で366枚のフルーツ画を使って暦に。700円で販売中。地域おこしの手法としても注目されている。
■和歌山県紀の川市の市民手作り「フルーツカレンダー」。市の産物・果物の絵を市民グループが公募し、1日1枚で366枚のフルーツ画を使って暦に。700円で販売中。地域おこしの手法としても注目されている。
■10月31日・11月1日の、雲仙市・「雲仙の地方創生を語り合う」フォーラム。4つの分科会、そして400人の方々が参加された全体会、雲仙と島原半島のこれからを皆で考える素晴らしい機会となりました。
■10月31日・11月1日の、雲仙市・「雲仙の地方創生を語り合う」フォーラム。4つの分科会、そして400人の方々が参加された全体会、雲仙と島原半島のこれからを皆で考える素晴らしい機会となりました。
■雲仙の棚田も畑もこうした石が積まれています。先人の汗を無にせぬように、これからを考える。10月31日雲仙のフォーラムで会いましょう。
■雲仙の棚田も畑もこうした石が積まれています。先人の汗を無にせぬように、これからを考える。10月31日雲仙のフォーラムで会いましょう。
11 - 20 件目 ( 31 件中)    1 2 3 4