ホーム >  写真ギャラリー
写真ギャラリー(現在、 50 件登録されています!)

並び替え|タイトル|日時 |ヒット数|現在の並び: 日時 (新→旧)
11 - 20 件目 ( 50 件中)    1 2 3 4 5
静岡県掛川市の掛川桜が満開です。2002年一番最初に「スローライフ月間」を開催したまちです。
静岡県掛川市の掛川桜が満開です。2002年一番最初に「スローライフ月間」を開催したまちです。
和歌山県紀の川市で開催の「第二回紀の川フルーツ体験!ぷるぷる博覧会」、愛称「ぷる博2 」。特産の果物をテーマに、市民が52種類の体験催しを繰り広げます。
和歌山県紀の川市で開催の「第二回紀の川フルーツ体験!ぷるぷる博覧会」、愛称「ぷる博2 」。特産の果物をテーマに、市民が52種類の体験催しを繰り広げます。
スローライフ・ジャパンがむらおこしのお手伝いで通い続けている奈良県十津川村。スリルのある「谷瀬の吊り橋」はここのところの雪で、スリル満点に!
スローライフ・ジャパンがむらおこしのお手伝いで通い続けている奈良県十津川村。スリルのある「谷瀬の吊り橋」はここのところの雪で、スリル満点に!
青森県田子町、ニンニクの産地の鍋には鍋の具材としてニンニクがゴロゴロ。この時期身体の芯から温まります。
青森県田子町、ニンニクの産地の鍋には鍋の具材としてニンニクがゴロゴロ。この時期身体の芯から温まります。
フルーツのまち紀の川市では、傷物果物を乾かしてそれをしめ縄飾りに使う「フルーツしめ縄」が登場。地域おこし協力隊が発案、市民や外国の方に講習しています。
フルーツのまち紀の川市では、傷物果物を乾かしてそれをしめ縄飾りに使う「フルーツしめ縄」が登場。地域おこし協力隊が発案、市民や外国の方に講習しています。
奥出雲町の棚田でとれた「仁多米」のおむすび。出雲の國フォーラム「夜なべ談義」で。
奥出雲町の棚田でとれた「仁多米」のおむすび。出雲の國フォーラム「夜なべ談義」で。
10月29日スローライフ・フォーラムin出雲の國を開催。皆さまご参加ありがとうございました。
10月29日スローライフ・フォーラムin出雲の國を開催。皆さまご参加ありがとうございました。
10月28日・29日は「スローライフ・フォーラムin出雲の國」です。写真は斐伊川の夕日。神話のふるさと、燃えるたたら文化を訪ねて交流し学びましょう。
10月28日・29日は「スローライフ・フォーラムin出雲の國」です。写真は斐伊川の夕日。神話のふるさと、燃えるたたら文化を訪ねて交流し学びましょう。
◆10月28日(土)29日(日)「スローライフ・フォーラムini出雲」開催です。ご予定ください。写真は奥出雲町の「鉄穴(かんな)削り残丘」。たたら製鉄関係の遺跡です。砂鉄を山を崩し水に流して採ることを、鉄穴削りとか鉄穴流しといいます。墓や神木の場所は削らなかったため丘が残り、こんな独特の風景になるそうです。
◆10月28日(土)29日(日)「スローライフ・フォーラムini出雲」開催です。ご予定ください。写真は奥出雲町の「鉄穴(かんな)削り残丘」。たたら製鉄関係の遺跡です。砂鉄を山を崩し水に流して採ることを、鉄穴削りとか鉄穴流しといいます。墓や神木の場所は削らなかったため丘が残り、こんな独特の風景になるそうです。
◆和歌山県紀の川市で「ロケットストーブづくり」が行われました。当NPOからも参加しました。小さなドラム缶で作るストーブは、枯れ枝少しで勢いよく燃える優れもの。里山の保全にも繋がりますね。
◆和歌山県紀の川市で「ロケットストーブづくり」が行われました。当NPOからも参加しました。小さなドラム缶で作るストーブは、枯れ枝少しで勢いよく燃える優れもの。里山の保全にも繋がりますね。
11 - 20 件目 ( 50 件中)    1 2 3 4 5