2011
6月 8
(水)
14:15
福生市でコミュニティビジネス講座
本文








東京・福生(ふっさ)といえば、横田基地のあるまち。ここで「コミュニティビジネスセミナー」があり、6月7日、そのひとこまをNPOスローライフ・ジャパンが担当しました。

地域の課題を解決するために、そこに自分の夢を重ねながら、小さなビジネスを開花させる。そして新しい、人の絆や、地域のシステムを育てていく。そのためには?の基本ワークショップです。

地域のお宝(地域資源)と自分のお宝(自分の夢や得意技)を活かして、コミュニティビジネス(CB)の企画を考えましょう。先ずはそれぞれのお宝をカードに書いて・・。続いて企画も考えて・・。

スローライフのものさしで計ると、これまでお宝と思えなかったものがお宝に見えてきます。ファストライフ時代には評価されなかった自分自身も、素敵なキャラクターに見えてきます。それを活かして、さあ、みんなで何をする?

「ママズカフェ」や「空き店舗利用のCB村」などワクワクするプランが膨らみました。まだまだ実現には事業計画など詰めていかなくてはならないですが、今回はこのくらいで。

どうやら参加者の間には、ビジネス以前に絆が育ちつつあるようです。

閲覧(6307)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。