2013
10月 3
(木)
17:41
10月15日は“水源地のむら川上”のお話。
本文








10月の「さんか・さろん」は、奈良シリーズとしてすすめてきた、<奈良の魅力・「むら」の魅力>の最終回です。





11月23・24日の「スローライフ・フォーラムin水源地のむら川上」の開催地、奈良県吉野郡川上村から栗山村長をお迎えします。
川上村 http://www.vill.kawakami.nara.jp/ 

水源地としての暮らしの心構えは、むらの暮らしの柱となる「川上宣言」にあります。http://www.vill.kawakami.nara.jp/n/sengen.html

都市部に住む人々は、川上の人々のその清らかな暮らし、水とともに生きる村のあり方から、学ぶこと多いのでは・・・。

お話を聞けば聞くほどに、11月のフォーラムに出かけてみたくなるはずです。







※写真は川上村の象徴的な「吉野杉林」(上)、水の神様を祭る「丹生川上神社上社」からの眺め(中)、この春完成した「大滝ダム」(下)







・日 時  10月15日(火) 19時?(2時間程度)
・テーマ 「さあ、源流の里へ?吉野川水源地のむら『川上村』?」



 
・講 師  栗山忠昭 川上村村長
(昭和26年川上村生まれ。昭和44年川上村役場へ。ホテル杉の湯支配人、産業振興課長、収入役、副村長を経て、平成12年7月村長就任。)




・会 場  東京・日本橋(三越デパート前)の「奈良まほろば館」で。http://www.mahoroba-kan.jp/map.html
(東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」下車、A1出口を上がるとすぐ。三越デパート前)〒103?0022東京都中央区日本橋室町1?6?2 電話03?3516?3931

・参加者 スローライフ学会会員に一般参加も加え 60人
・主催  奈良県・NPOスローライフ・ジャパン
・資料代 1,000円
・参加お申込みは、スローライフ・ジャパンへ
 TEL:03-5312-4141 メール slowlifej@nifty.com



閲覧(9264)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。