2014
8月 7
(木)
11:37
9月13日(土)群馬県南牧村へ行きましょう!
本文





群馬県南牧村(なんもくむら)といえば、おいしいコンニャクの産地、そして澄んだ空と緑の山で知られるところ。

スローライフ学会会員・神戸とみ子さんが在住でスローライフ運動を展開されています。

ここで、私どもスローライフ仲間と村の方々と、村の未来や可能性について話し合いをしたいとお願いし、このほど村から了解が得られました。

9月13日という日程だけが先行し、内容の詰めはこれからですが、とにかく皆様ご予定ください。池袋から高速バスで約2時間で下仁田、そこから30分で南牧村。意外に近いのです!






高齢者率日本一、このままでは村がなくなってしまうのではという心配も・・・。

この南牧村を、みんなで応援し、前に進む名案を出すお手伝いができればと思います。





当NPO・スローライフ学会役員の中からは、大石芳野(写真家)、川島正英(スローライフ・ジャパン理事長)、川島英樹(せたがや文化財団)、斉藤 睦(地域総合研究所所長)、田嶋義介(島根県立大学名誉教授)、坪井ゆづる(朝日新聞東北復興取材センター長・仙台総局長)、野口智子(ゆとり研究所)、早野 透(桜美林大学教授)、増田寛也(野村総合研究所顧問)が参加します。



9月13日(土)、みんなで南牧村で車座に!!


(写真下は会場予定の南牧村活性化センター。詳細は8月20日頃にこのホームページでお知らせ予定です。)


閲覧(5551)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。