2015
1月 26
(月)
11:55
増田さんのお話にたくさんの方が。
本文

1月20日(火)今年初めての「さんか・さろん」がありました。年始恒例のスローライフ学会会長・増田寛也さん(野村総合研究所顧問)のお話。テーマは「地方創生で未来を変える」。

 

昨年の消滅可能性都市の発表後の各界での反応の分析、一方、各地で起こっている新しい動きなどの話がありました。そして、地域力向上の方程式として「地域力=人材力(ヒト)+資源力(モノ)+情報」との論を展開しながら、今後の方向性を示されました。

 

参加者からは、質問や感想が尽きませんでした。詳しくは、またここにまとめを加えます。

閲覧(10954)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。