2015
2月 9
(月)
18:29
長野県飯田市で観光プランアイディア交換会
本文

地域発の観光プランを市民自ら創る動きが全国的ですが、飯田市でもここ数年取り組んでいます。
1月21日はそのアイディアを披露してアドバイスしあう交換会を実施しました。

まずはお互いを深く知るための“他己紹介”から。現実的な企画がいろいろ出て、それをうかがいながら皆で意見を出し合い、こちらも様々アドバイスしました。

 

飯田の街を人力車で巡ったり、天竜下りを筏でチャレンジしたり。思い付きではなく、現場のプロが利益の計算までして実施レベルのプランに仕立てたものなどはかなり力が入ります。

 

一方、電車好きのお子さんをもつママさんが、実際に子連れで飯田線に乗った時、飽きないように
シールBookを作り、駅ごとにシールを貼って感想を書いた。これをきっかけに、飯田線に乗るプランを育てたいという素人的な発表も。

 

こういう市民目線の企画は、あくまで素人っぽく進めた方が面白くなるなどの意見が出ました。
スローツーリズムが育ちつつあります。

 

閲覧(12405)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。