2015
7月 27
(月)
17:52
小海町での挑戦!
本文

 

6月16日の「さんか・さろん」は“スローライフ・八峰村への挑戦”

八ヶ岳山麓体験農園・ヤッホー村“村長”渡辺均さんが話されました。

 

 

調査研究・マーケティングの専門家として各地で仕事されてきた渡辺さん。

その中で“自前流通の必要性”を痛感して小海町での、脱大量生産型社会への挑戦がはじまりました。

 

 

 

小海町での活動のきっかけは「道の駅」にマーケティング手法をとり入れることのお手伝いから。

 

ここで口ばかりのコンサルタントでなく、自分が言ったことはやろう、と自分自身の総仕上げとして地元のボランティアの人たちと一緒に、八峰村(ヤッホー村)づくりへ。

 

 

 

 

当日参加者の皆さんは、渡辺さん持参の地元のお酒を楽しみつつ、渡辺さんが震災後つくり続けている、飯舘村復興支援の「凍み餅」も披露されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渡辺さんの挑戦し続けるエネルギーはどこから・・・・・? の質問に、「自分で楽しむこと」。とおっしゃていました。

 

内容のまとめはこちらから

 

閲覧(8658)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。