2018
8月 15
(水)
17:51
おなじみ谷瀬の寄合風景です。
本文

 

 

 

 

8月7日の十津川村谷瀬の「寄合」風景です。

 

ここでは村おこしのために皆がアイディアをだし、山ほどの“やりたいことアイテム”から、各人いくつか選び、“即やる”“年内にやる”に仕分けし取り組みます。

 

 

 

今年度の人気は「文化的催しをやろう!」の提案。

 

古民家を掃除し「ゆっくり散歩道」を歩く人のために「こやすば」という休憩所にしていますが、ここでまずは秋のお月見あたりに何かやろうと話が盛り上がりました。

 

いきなり遠くの人に来てもらうより、自分たちがまずはお試しで楽しもう!です。

秋の花を活けよう、会費は少額で、食べ物は持ち寄りで、集落のお酒「純米酒谷瀬」を飲みながら、真空管を使ったステレオでビートルズのLPレコードを聴いて。なんて催しが実現しそうです。

 

誰かがギターで唄うかも〜〜♪楽しい話し合いの横で、酒米は順調に育っていました。スローライフ・ジャパンはこの寄合に協力しています。

 

 

 

 

閲覧(639)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。