2019
1月 21
(月)
14:55
スローライフ・フォーラムin丹波篠山へどうぞ
本文

 

 

 

 

 

 

3月10日(日)、兵庫県篠山市で恒例のスローライフ・フォーラムです。

 

5月から丹波篠山市という市名になる篠山市。「新しく“デカンショ”を唄おう」をスローガンに、参集となります。

 

 

 

ご案内のチラシができました。

   ↓  ↓  ↓

 

こちらからどうぞ。

 

◆フォーラム:3月10日(日)13時から。篠山市民センター多目的ホール ※敬称略

・基調講演:「地域再生の潮流の中で」  神野直彦(日本社会事業大学学長)

 

・パネルトーク:「輝く未来へのメッセージ」

コーディネーター 増田寛也(野村総合研究所顧問)

パネリスト 井戸敏三(兵庫県知事)、金出武雄(米国カーネギーメロン大学教授)、中村桂子(JT生命誌研究館館長)、坪井ゆづる(朝日新聞論説委員)、乾 正博(シン・エナジー株式会社社長)、野口智子(ゆとり研究所)、篠山市長。

総合司会 川島正英(NPOスローライフ・ジャパン理事長)

 

◆グループトーク:3月10日(日)9時からの午前中には、地元の方々とスローライフ学会メンバーが、3つのテーマで語り合う場を設けます。テーマ「みどり」「ひかり」「みのり」。スローライフ学会関係の方はご希望のテーマのグループにお入りください。

 

                 *    *    *

 

前日9日は、スローライフ学会からの参加者向けに、市内視察、そして地元の方々と交流する「夜なべ談義」が開かれます。視察・夜なべ談義・宿泊へのご希望は、お早めにご一報ください。

 

◆視察:3月9日(土)JR篠山口駅12時過ぎ集合
バスで移動。皆で昼食1000円程度。「丹波焼・日本最古の登り窯」「篠山城址」「河原町伝建地区」「Nipponia」など市内各所を回り、夜なべ談義会場へ。(予定)

 

◆「夜なべ談義」:3月9日(土)「くもべ里山工房」18時から。
丹波篠山の地元ならではの料理を味わいながら、まちづくりについて地元の方々と語り合う楽しい時間です。参加費5000円位。終了後、バスで「ささやま荘」へ移動。ご参加の方からの差し入れ大歓迎です。

 

◆宿泊:市内「王地山公園 ささやま荘」泊・朝食のみ。

※ただいま「ささやま荘」のお値段は交渉中です。普通のビジネスホテルなどより高めにはなるかと思います。移動交通手段などの関係で、なるべくこちらの宿をご利用ください。申し込みは事務局までお願いします。10日当日は9時のグループトークに間に合うようにバスが出ます。

 

◆電車

3月9日(土)篠山口駅集合には、
新大阪駅発11時05分「特急こうのとり7号」、篠山口駅着12時02分があります。

 

3月10日(日)16時30分フォーラム終了後、篠山口駅までバスが出ます。
篠山口駅発17時27分「特急こうのとり22号」、新大阪駅着18時28分があります。

 

※篠山口駅までの交通は各人でご手配ください。

 

<問合せお申込み>
事務局:野口まで  メール   slowlifej@nifty.com

 

閲覧(1468)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。