2019
11月 4
(月)
16:32
青山学院大学の学生さんがみえました。
本文

 

 

 

 

 

11月1日、青山学院大学経済学部2年生の3人が事務所を訪ねてくださいました。

 

 

「NPO法人」について、「スローライフ」について、研究しているそうです。

 

 

そもそもスローライフとは何か? その考え方の発祥はどこか? 日本でこの運動を始めたいきさつは? いつからNPO法人にしたのか? スローライフを始めるにはどうしたらいいのか? などなど質問が出ます。

 

川島正英理事長が丁寧に説明。「そうか、君たちは僕の孫の年代よりずっと若いんだ。筑紫哲也なんていうジャーナリストのことは知らないよね」

 

学生さん「儲からないのに、こういう活動をしているモチベーションは何ですか?」

 

野口智子副理事長「世直しをしたい、という強い思いかな〜〜」

 

こんなやりとりが続き、当方としても楽しい時間となりました。また「さんか・さろん」や「フォーラム」にもおこし下さいね。

 

 

 

 

閲覧(157)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。