2009
3月 31
(火)
20:55
ファシリテーター養成講座
本文
東京都羽村市、生涯学習センター「ゆとろぎ」へ運営協力している市民の会の方々への研修(3月28日)。企画をたてる、講座をコーディネート、運営ができるように。会議を進行し合意形成ができるように。と、欲張った1日メニューです。

昔は、結論が一つで声の大きなリーダーが引っ張っていくような時代でした。今は、多様な意見のある時代、時間をかけて話し合い、合意形成していくスローなコミュニケーションにはファシリテーターが欠かせません。また、短時間に知識を押し込む、受験勉強に代表されるファストライフな学び方に対して、いつでも、どこでも、どんなことからも生涯かけて学ぶ生涯学習はスローライフな学び方。その船頭役は大事です。







この日は、やってみたい講座を各自考え、その目標を短期、中期、長期で整理して発表するところまでを、皆が交代でファシリテーターをして進めました。運動会のように楽しい時間、みなさんご苦労様でした。







閲覧(6031)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。