2009
10月 25
(日)
20:39
11月7日(土)は「筑紫哲也を継ぐ会」です。
本文










変革の時代。政治も社会も大きく動きつつあって、アッという間の一年間でした。11月7日。筑紫哲也・一周忌がやってきます。

 その日に何ごとかを、との声があり、形式、儀式を嫌う彼だがなあと考えたりしながら・・。とにかく、集まろうというところに落ち着いた次第なのです。
 
「継ぐ会」第2回の集い。昨年の会と同じ場所、同じ時間。やはり、同じ遺影を囲み、ビールとワインで、思い出を語り合う、といった茫洋とした集いです。
 
 少しちがうのは、彼の面影と語りを伝える若干の工夫を考えていること。それと、彼に「報告」が一つ。

 「筑紫哲也を継ぐ会」は、昨年の集いの中で、気持ちの高まるままに「筑紫哲也賞」を世におくり出すことを決め、初年度は、「神話・伝説・昔話をスローライフの眼で読む」作文コンクールを提唱、実現させました。

 意欲的な試みでしたが、今月末の締切日を前に、いま、まさに全国各地から原稿が届きつつあります。この束を遺影の前に積み上げて「これだけ参加してくれたよ」と報告したい。

 みなさんも、ぜひどうぞ。    
   NPOスローライフ・ジャパン理事長  川島 正英

(写真左から2002年掛川市スローライフ月間で。みんなとスローライフ踊りをする筑紫さん。中2005年NPOの通常理事会で資料を読む筑紫さん。右2007年多治見市作文コンクール最終審査をする筑紫さん中央。スローライフ運動に熱心に本当にたくさんの時間を割かれていました。)


                  
◆第2回「筑紫哲也を継ぐ会」◆
・11月7日(土) 16:00?19:00
・会場 東京都千代田区平河町1?4?5平和第一ビル6階
クオリティ?『平河町Mercury Room』
会場地図

・会費2000円
・三々五々やっております。お好きな時間にぶらりとどうぞ。
・大体の人数把握のため、出席の方は11月5日までにご連絡ください。slowlifej@nifty.ne.jp
閲覧(7371)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。