SLJ さんの日記

[2016-6] 
 
2016
6月 21
(火)
13:05
本文

きょうの「さんか・さろん」は飯山シリーズ第二弾「童謡・唱歌の里」を聴く。
今月初め、天皇皇后両陛下が長野県植樹祭への旅で、高野辰之記念館を回り道
して訪ねられ、あらためて注目を浴びた北信濃の里。(詳細は「編集室便り」)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コラム<火曜日の鐘>  丸岡一直(社会福祉法人二ツ井ふくし会理事長)   
 ̄ ̄ ̄
    タケノコ取り…クマにおびえても
  
 この時期、食卓の楽しみは「タケノコ」です。だれもが幼いころから皮むき
に精を出し、むいた皮を手の指にはめて遊び、あたたかいタケノコ汁に舌つづ
みを打つ。そうして育った思い出が体にしみついています。施設の利用者も手
にするとたちまち生気がよみがえり、歓声を響かせて器用に指を操ります。
 ことしはクマの被害が相次ぎ、ご心配をおかけしたことでしょう。奥の奥ま
で林道が延び、人間がクマの生息領域を侵すようになった。しかも、山里から
はしだいに人の姿が消え、代わってクマがやすやすと人の領域に出入りできる
ようになった。人がつくり出した環境が、クマとの遭遇を増やしたのですね。
いわば、逆襲を受けている。そんな一面があります。
 昔からの食習慣は続けたい。しかし、クマの生活も守りたい。そう思いつつ、
ことしも2度3度とタケノコ取りに出かけましたが、幸い無事でした。

 

学会コラム<緑と絆の木陰>  坪井ゆづる(朝日新聞論説委員)
         
   税金による選挙対策
   
 政権による「税金をつかった選挙対策」ではないか。参院選を前にしたいま、
65歳以上の低所得者に配られている3万円の臨時給付金は、どう見てもおかし
い。対象はざっと1100万人にのぼる。
 政府は支給の理由を「アベノミクスによる賃上げの恩恵が高齢者に届いてい
ない」からだと説明する。安倍首相は「高齢者は消費傾向が高く、今年前半の
景気の下支えになる」と強調する。
 もともとは、消費税を10%に上げるのに合わせて、6万円を渡す計画だった。
3万円は、その前倒し分として予算を計上していた。だが、消費増税は再び延
期してしまった。それなのに3万円は予定通り支給している。
 なぜ、どうして? なんじゃこりゃ、である。だれが、どこから、どう見て
も。税金のバラマキだ。それも選挙直前だから、露骨な選挙対策だろう。
 生活も苦しいし、もらえるものはもらっておこう、というのが人情だろう。
だが、「税金の無駄遣いだ」と受け取りを拒む老人もいてほしい。なにしろ、
中学生以下の子ども約1600万人に1人あたり3千円を支給する「子育て給付金」
は今年度から打ち切られているのだから。

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 【逸村逸品】ひとこと紹介 〜 http://www.facebook.com/slowlifej
 石川県輪島市「グラウペ」。柚子皮を小さく角切りにした砂糖漬け。さわ
 やかな甘みとほろ苦さが、ワインのおつまみにもお似合いの大人のお菓子。
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

■街角から畦道から

   竹内 義昭   カズコさん(67)

8歳年下の妻くに子が65歳の誕生日を迎え、我が家も正真正銘の高齢夫婦とな
った。誕生日を前に妻は難病の一種を患って1か月余の入院生活を送り、その
間に、私も胃と大腸の内視鏡検査で両方にポリープが見つかって削除処置を受
けた。

そんなわけで、1週間ぶりに食事の介助に出かけると、いつも座っていたテー
ブルにカズコさんの姿がなく、少し離れた壁際の小テーブルから右手を挙げて
合図を送ってきた。

同席していたのは新顔の入居者。かなり若く見えたが、歳を聞くと98歳とのこ
とでびっくり。「息子です」とカズコさん。「目がそっくりね」と98歳。特養
とは思えぬ普通の会話のやり取りに心がなごんだ。

 

■まち・むらニュース

・長崎県諫早市・雲仙市「第1回諫早・雲仙ウルトラウォーキングエントリー」

諫早・雲仙マラソン開幕前に同じコースを歩いて体験する。コースはウルトラ
ウォーキング(42,195km)と、ファミリーウォーキング(7,5km)の二つ。
諫早湾干拓堤防道路もコースの一部になっている。エントリー期限は6月24日。
開催日:7月24日(日)
主催:(一財)長崎陸上競技協会・諫早・雲仙ウルトラウォーキング実行委員会
問合せ:諫早・雲仙ウルトラウォーキング実行委員会 TEL080-6437-0559
(エントリーに関する問合せ:ランニングタウン TEL080-8163-9386)
http://isahaya-unzen-sports.jp/


・広島県尾道市 因島水軍まつり

8月に行われる「火まつり」「海まつり」に先だつ水軍まつり第一弾。南北朝
時代から室町・戦国時代にかけ因島を拠点に活躍した村上水軍、その「天地人
の教え」を学び、伝える。特筆すべきは武者鎧兜。勢揃いする40人の鎧兜は
20人以上の熟練職人が携わる、世界に誇る伝統技術だ。
開催日:6月26日(日)
場所:因島アメニティ公園・しまなみビーチ
主催・問合せ:因島水軍まつり実行委員会 TEL0845-26-6212
http://0845.boo.jp/suigun/island

 

コラム<象さんの散歩>  舛添都政も「カネと政治」に消えた

 舛添要一氏が、きょう21日、東京都知事の座を去る。だが、おくる言葉は
見つからない。舛添知事が登場した2年前の2月、私は、この欄で、その圧勝
ぶりに「なぜか空しさがつのる」と書いた。公約が大きく強く速くファストな
政治に終始したからだ。選挙公報、演説で「東京世界一」を掲げた。経済も、
福祉も、オリンピックも世界一、と叫び続けた。海外視察の大名旅行はじめ、
追及された「カネと政治」は、そうしたファストな政治の帰結であろう。
 だが、空しき政治は、舛添都政を追及する側も変わりないようだ。自民党は、
舛添推薦の経緯が強引でファストだったのに反省の色なし。野党も、議会での
真相究明、とくに百条委員会の開催をうやむやに。新聞・テレビも。手のかか
る事実の追及はそこそこに「次の候補」探しで、政策を問うより、なじみの名
前と顔を掲げてのにぎやかしである。都民も、どこまで自らをつきつめるのか。
それぞれ、どこかあたりさわりなく、という気持ちがちらつく。
 舛添都政は「ゆっくり、ゆったり、こころゆたかに」のスローライフ政治と
逆の、高度成長期そのまま、「大きく、強く、速く」の政治だった。海外から
も、せこい、と。どう払拭するか、みんなの課題だろう・・ ∨ 川島正英 ∧

 

=========================================================== PR =====
「奈良県十津川村」から・・
「十津川温泉デトックスと瀞峡小舟かわせみ体験レンタカー付き3日間ツアー」
ができました。期間は7月1日〜9月28日近畿日本ツーリストのホームページ
からどうぞ。http://meito.knt.co.jp/0/pt/KEG7012/
======================================================================

 

コラム 野口智子<スローライフ曼荼羅>  木綿街道と一式飾
 ̄ ̄ ̄    
雲州平田、いまは合併して出雲市平田町。ここの「木綿街道」を訪ねました。
かつて木綿の集散地として栄えた町並みに、醤油屋・酒屋など。なかなか風情
があります。一方、驚いたのはまちのあちこちにある「平田一式飾」。昔、茶
道具一式で大黒様の人形飾りを作ったのに始まる飾り物です。たくさんの陶器
を針金で繋いで作られた弁慶やら孫悟空やら。個性を感じたまちでした。
http://noguchi-tomoko.com/modules/yutoriaruki/details.php?blog_id=368

 

■編集室便り

今日の「さんか・さろん」は

「童謡・唱歌の里」を語り合います。

「さんか・さろん」は、5月から、“日本のふるさと・飯山”シリーズを企画
しています。

今年11月23日に、長野県飯山市でスローライフ・フォーラムが開催されるため
飯山を深く理解し、そこから普遍的なことを探ろうという試みです。


飯山市は、あの有名な童謡『故郷』『朧月夜』などを作詞した、 高野辰之と
関わりのある土地。詩に織り込まれた風景や抒情は、飯山周辺のことともい
われます。

今回は飯山及び日本の童謡・唱歌について、研究を続けておいでの梶 亨さん
から詳しくお話をうかがいます。


・日 時:2016年6月21日(火)19時〜21時

・会 場:クオリティKK・会議室マーキュリールーム
   (千代田区麹町3−3KDX麹町ビル6F・地下鉄「麹町駅」からすぐ)
  http://www.quality.co.jp/company/map/map_tokyo.html

・テーマ:「童謡・唱歌の里」

・講 師:観光文化創造研究所長 梶 亨(かじ とおる)さん
・参加費:会員1,000円、一般2,000円(学生500円)どなたでも参加できます。
・申込み:メールslowlifej@nifty.com TEL 03-5312-4141  FAX 03-5312-4554 

・詳しくはこちらから↓
http://www.slowlife-japan.jp/modules/katsudou/index.php?page=detail&bid=304

 
  
◇ご支援(平成28年度の会費)よろしくお願いします。 新会員も募集中。

 スローライフ学会は、NPOスローライフ・ジャパンが運営している学会
  です。(学長・神野直彦、会長・増田寛也、副会長・中村桂子)
  スローライフについて多くの分野から学び、楽しく語り合う。また、
  全国でスローライフまちづくりをすすめる同士とのつながりです。

  年会費5,000円(自治体会員は50,000円)、
  この「瓦版」に記事を出したり「さんか・さろん」などで交流したり。
  会費は下記の口座へお振り込みください。

 【振込先】
  ゆうちょ銀行 振替口座 00190−4−595293 スローライフ学会
  三井住友銀行麹町支店 普通預金 8811176 スローライフ学会 

 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.slowlife-japan.jp/modules/contents/index.php?content_id=3


◇スローライフ・ジャパンへのメールを送るときのお願い。
 
 このスローライフ瓦版は、メールマガジン専用のアドレスからお送りしてい
 ますので、このメールに返信していただいても事務局には届きません。
 スローライフ・ジャパン、スローライフ学会、この瓦版への投稿などは
 こちらまでお願いします。↓
        slowlifej@nifty.com


============================================================ PR ====
クオリティライフから・・・
「夏の発酵スペシャル ピクルス&サワーづくり!」講座。無農薬野菜をオー
ガニックピクルス液で、そしてサワードリンクも。7月8日(金)と9日(土)
詳細・お申込は>>> http://qwebm.quality.co.jp/mail/u/l?p=K_VXNwaAsX4Z
======================================================================

 

■私たちはいつもスローライフの動きを応援しています。

鹿児島県
 http://www.pref.kagoshima.jp/pr/koryu/index.html
岩手県遠野市
 http://www.city.tono.iwate.jp/
和歌山県紀の川市
 http://www.city.kinokawa.lg.jp/
奈良県吉野郡十津川村
 http://www.vill.totsukawa.lg.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
奈良県 
 http://www.pref.nara.jp/
雲仙市
 https://www.city.unzen.nagasaki.jp/
出雲市
 http://www.city.izumo.shimane.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
日本テレネット 株式会社
 http://www.nippon-tele.net/
クオリティ株式会社
 http://www.quality.co.jp/
アース・デザイン・インターナショナル(edi)株式会社
 http://www.edi.ne.jp/
株式会社サンクス・ツー
 http://www.thanks2.jp/


======================================================================

最後までお読みくださって、ありがとうございました。
このメールマガジン、あるいは当団体へのご意見、ご質問はこちらへ
slowlifej@nifty.com

このメールは毎週火曜日の発行です。NPOスローライフ・ジャパンとの
ご縁を頼りにお送りしています。初めて受信される方も含めて、
お気軽にお付き合いください。

今後、このメールマガジンの送信が不要という場合、あるいはメール
アドレスの変更をご希望される場合もこちらへご連絡ください。
slowlifej@nifty.com

======================================================================

Copyright(C) NPO法人スローライフ・ジャパン スローライフ学会


〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町9−4 リカビル301
TEL 03-5312-4141  FAX 03-5312-4554 
E-Mail slowlifej@nifty.com

閲覧(3045)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。