SLJ さんの日記

 
2017
2月 21
(火)
15:03
本文

きょうの瓦版は350号。諸兄姉の随想投稿ページ「街角から畦道から」にも、
100を刻む投稿記録が燦々と。好評の竹内義昭さんの『カズコさん』。感謝感激
です。きょうの「さんか・さろん」は、増田寛也・学会会長を囲んで・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コラム<火曜日の鐘>  斉藤 睦(地域総合研究所所長)      
 ̄ ̄ ̄
    本音のマグマ
  
 アレルギー反応は、人間に必要な“異質なものを排除する”免疫システムが
“これは敵”だと闇雲に叩く過剰防衛が正常な機能まで損なう現象です。この
たびのお隣の国の大統領選とあとに続く混乱を、「信じられない」「頭がおか
しい」と反応するのは恐らくアレルギー反応なのでしょう。世界に噴出しはじ
めた“自国ファースト”、その根っこにある“自分ファースト”のマグマの噴
出を、“不正義”だと蓋をしてしまっては、問題の解決を遠ざけるでしょう。
それにしても、むき出しの“本音”でツイートしあうツールを手に入れた現代
で、本音をも排除しない将来選択ってどんなものなのか。パンドラの箱に残っ
た“希望”を頼みに、誰をも排除せずに“あなたはどう思うか”と問いかけ、
耳を傾けること。それしかないか。

 

学会コラム<緑と絆の木陰>  増田寛也(野村総合研究所顧問)

        春の足音

 まだまだ寒さは続くが日差しが少しずつ長くなり、春の足音がすぐそこまで
聞こえてきた。早咲きの河津桜には、メジロがよく似合う。間もなくウグイス
もさえずりを始めよう。ウグイスの初鳴きは、ソメイヨシノの開花より約1ヵ
月早いという。
 「千里 鶯啼いて 緑 紅に映ず」(杜牧)
鳴き始めは控えめでも、桜の頃には千里のかなたまで、きっと澄んだ声を届け
ていることだろう。
 以前は、啓蟄(今年は3月5日)が過ぎ、やがて春分(今年は3月20日)が
近づくと、身も心も軽く感じられた。今は違う。つい、あの日のことや、お世
話になった亡き人のことを思い出す。東日本大震災から早くも6年の歳月が流
れ、7度目の春がめぐってくる。

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 【逸村逸品】ひとこと紹介 〜 http://www.facebook.com/slowlifej
北海道函館市「パリポリ焼き昆布」。北海道産の天然昆布を100%使用。天然
だしで味付けして、食べやすくカットされたパリポリ食感の昆布スナックです。
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

■街角から畦道から

     竹内義昭   カズコさん・・100

幸せな老後とはいったいどんな生き方をいうのだろうか。超高齢化社会を迎え
たいま、カズコさんのように認知症を患い、家庭での介護が限界を超えたため
施設で生活する人は多い。施設に恵まれたのはいい方で、彼女がいる特養では
現在も800人近くが入所待ちだという。

全財産を朝鮮に残したまま敗戦直前に引き揚げて来て実家の世話になりながら
戦後の一時期を過ごしたことが、心の傷として残っているのだろう。介護職員
との会話でもいまだに「引揚者だから」「居候なの」といった言葉が出てくる
という。

会社員の夫と財産ゼロから再出発し、2人の男児を育て上げた。自らの病に気
付くこともなく、施設で過ごす生活がどれほど「シアワセ」なのか。老々介護
の実態を記録しようと始めたこの連載が100回を迎えるに当たって、改めて
「老後の幸せ」に思いを巡らせている。

 

■まち・むらニュース

・岩手県遠野市 裸参り 

遠野郷唯一の奇祭として名高い裸参り。さらしとしめ縄姿で願いを描いた提灯
片手に練り歩き、家内安全、五穀豊穣、火災防止、交通安全、学業成就を祈願
する。遠野市無形民俗文化財指定、遠野遺産認定。
日時:25日(日)17:30集合、18:30行列出発
場所:遠野市小友町 小友地区センター、巖龍神社周辺
主催:小友町裸参り保存会   問合せ:小友町巖龍神社 TEL0198-68-2001
http://www.tonojikan.jp/event/0225/


・島根県雲南市 第12回雲南神楽フェスティバル

出雲地方は古くから神楽の盛んな地域。雲南市の16の神楽の団体も、それぞれ
の文化、伝統を受け継いでいる。これらの団体が共演をし、神楽を伝承していく
ことで“神楽の里”をPR、交流人口の拡大を目指す。
日時:26日(日)10:00〜16:30   場所:雲南市木次経済文化会館 
料金:一般1000円(当日券1300円)高校生以下は無料
主催:雲南神楽フェスティバル実行委員会
問合せ:雲南市商工観光課TEL0854-40-1054
http://www.unnan-kankou.jp/contents/event/1299

 


コラム<象さんの散歩>  “小池総理大臣”への蠢動

 東京都議会に豊洲問題でも百条委員会設置が決まった。東京都政はなお話題
が多い。それはともかくも、新聞・テレビ・雑誌の小池劇場囃子があいかわら
ず続く。週刊誌などに「小池総理」の言葉が飛び交いはじめたことに驚いた。
「政治部記者60人に聞く・小池百合子はいつ総理になるのか」とか「石原慎太
郎が語る・小池百合子は総理の器でない」とか。
 これをトンチンカンと断定できるかどうか。
 “小池総理”の可能性の一つは、世論調査での支持率が高いこと。むしろ全
国的に。舛添都政のでたらめぶり、一転して東京五輪、築地市場などを新聞・
テレビ・雑誌は大きく採り上げた。小池アプローチが巧みで国民の目が集まる。
 一方で、敵のつくり方が的を得ている。都議会自民党を徹底して攻め、点数
を稼ぐ。自民党本部とは、つながりを残す。また支持基盤を自らつくっていく。
新しい政治塾「希望の塾」を中心に自民党除名区議の「都民ファーストの会」、
都議会自民党を離れた都議の「新風自民党」・・。小池新党が目前に。
 政治勘が鋭く、政権を絶えず意識してきた小池知事。自民党内の客観情勢も
有利に動きつつあるようでもある。安倍総理の後と目された石破茂、岸田文雄
氏らの迫力は弱い。トンチンカンでないとの読みもなきにしもあらず。
 私はこの欄で、小池知事を理念に欠ける「パフォーマンスの人」と批判して
きた。だから、可能性ゼロといいきれないのが気がかり・・ <川島正英>

 

=========================================================== PR =====
「奈良県十津川村」から・・
十津川村観光協会会員という設定で“めはりばあさん”というほのぼのキャラ
のツイッターが毎日更新されています。「じゃあのら」という方言がなんとも
楽しく村の暮らしが伝わります。https://twitter.com/mehari_baasan
======================================================================

 

コラム 野口智子<スローライフ曼荼羅>  えびす市場

先週に続き奈良県吉野町の話題。蛭子神社のある上市地区を活性化しようと、
住民が集まり「え〜びす」というグループができました。何度も会議をして、
先日「初えびす」の日に「えびす市場」と「懐かしの写真展」を開きました。
住民手づくりの賑わいおこしです。柿の葉寿司や吉野和紙、地酒をはじめ、極
安バザーも。1300人が訪れ、苦労した「え〜びす」の皆さん、えびす顔でした。
http://noguchi-tomoko.com/modules/yutoriaruki/details.php?blog_id=402

 

■編集室便り

▽きょうの「さんか・さろん」は・・・

・日 時:2017年2月21日(火)19時〜21時
・テーマ:「今年の抱負」
・講 師:増田寛也(野村総合研究所顧問・スローライフ学会会長)
http://www.h-masuda.net/profile.html

・会 場:クオリティKK・会議室マーキュリールーム
(千代田区麹町3−3KDX麹町ビル6F・地下鉄「麹町駅」すぐ)
http://www.quality.co.jp/company/map/map_tokyo.html

・会 費:会員1,000円、一般2,000円(学生500円)
     どなたも参加できます。
・申込み:当日参加もOKです。
     メール slowlifej@nifty.com 
     TEL 03-5312-4141 まで。
・詳しくはこちら↓
 http://www.slowlife-japan.jp/modules/katsudou/index.php?page=detail&bid=318

 

▽スローライフ・ジャパンへメールを送るときのお願い。
 
このスローライフ瓦版は、メールマガジン専用のアドレスからお送りしていま
すので、このメールに返信していただいても事務局には届きません。
スローライフ・ジャパン、スローライフ学会、この瓦版への投稿などはこちら
までお願いします。↓
      slowlifej@nifty.com

 

============================================================ PR ====
クオリティライフから・・・
【たまな教室】大人気のオーブンいらずのやさしいパン講座。2月の開催分は
早くも完売!次回開催は3月18日11:00〜13:00「やさしいベーグル」です。
詳しくはこちら >>> http://tabegoto.jp/bread/
======================================================================

 

■私たちはいつもスローライフの動きを応援しています。

鹿児島県
 http://www.pref.kagoshima.jp/pr/koryu/index.html
岩手県遠野市
 http://www.city.tono.iwate.jp/
和歌山県紀の川市
 http://www.city.kinokawa.lg.jp/
奈良県吉野郡十津川村
 http://www.vill.totsukawa.lg.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
奈良県 
 http://www.pref.nara.jp/
雲仙市
 https://www.city.unzen.nagasaki.jp/
出雲市
 http://www.city.izumo.shimane.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
日本テレネット 株式会社
 http://www.nippon-tele.net/
クオリティ株式会社
 http://www.quality.co.jp/
アース・デザイン・インターナショナル(edi)株式会社
 http://www.edi.ne.jp/
株式会社サンクス・ツー
 http://www.thanks2.jp/


======================================================================

最後までお読みくださって、ありがとうございました。
このメールマガジン、あるいは当団体へのご意見、ご質問はこちらへ
slowlifej@nifty.com

このメールは毎週火曜日の発行です。NPOスローライフ・ジャパンとの
ご縁を頼りにお送りしています。初めて受信される方も含めて、
お気軽にお付き合いください。

今後、このメールマガジンの送信が不要という場合、あるいはメール
アドレスの変更をご希望される場合もこちらへご連絡ください。
slowlifej@nifty.com

======================================================================

Copyright(C) NPO法人スローライフ・ジャパン スローライフ学会


〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町9−4 リカビル301
TEL 03-5312-4141  FAX 03-5312-4554 
E-Mail slowlifej@nifty.com
http://www.slowlife-japan.jp/

閲覧(1273)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。