SLJ さんの日記

 
2018
4月 24
(火)
10:25
本文

大型ゴールデンウイークがやってくるが、落ち着かない。慌ただしくファスト
な政局。ときに、そこを見つめてみよう。来月(15日)の「さんか・さろん」
はTBS「NEWS23」から星 浩キャスターに登場いただく。ご期待を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コラム<火曜日の鐘>  川島英樹(せたがや文化財団)

   「琉球メキシカン」の店で

 職場近くのメキシコと沖縄の料理を出すカフェ風の店。急に気温が上がった
日のランチ、若者ばかりの店内に年配の女性がいた。少し戸惑ってる様子で、
コーヒーを飲みながら、メニューを眺めている。すると、やおら一言。
 「ウィスキー、ロック、ダブル!」。
 店の人もあっけにとられた様子で、ややあってから、銘柄を訊ねる。おばあ
ちゃんは整然と「一番安いの」と言って、コーヒーを飲み干す。
 実にカッコよかった…。それからランチの間、一代記を聞かせてもらった。
 新制大学の一期生というから90歳近くか、海外生活が長く、世界一周を2度
やったという猛者で、各地、各時代、各人に対するコメントが次々に出てくる。
 日本がやっぱり一番と言いつつ、「もっと言いたいことを言わなきゃいけな
い」という。「私は女だけど、好きなことを言い、やってきた」と繰り返す。
この猛者にして、ずっと「女性」を意識しなければならなかった戦後の歩みを
思った。
 いま「#Me Too」のうねりがあり、もう一方に「記憶にない」の戯れ言があ
る。もっとカンタンに話ができる世の中にしたい。思ったことは素直に声に出
してみましょう。そうだな、まずは「スローライフ」の一言から。

 

学会コラム<緑と絆の木陰>  増田寛也(野村総合研究所顧問)

   「博鰲(ボアオ)・アジアフォーラム」

 中国の海南島で開催された「博鰲(ボアオ)・アジアフォーラム」に出席した。国家
主席の任期を撤廃して長期政権をめざす習近平氏が、基調講演で外貨規制の緩
和や自動車の関税の引き下げなど一層の市場開放を強調すると会場が大きな拍
手に包まれた。米国を名指しこそしなかったが、トランプ氏との違いを際立た
せようとした演説だった。
 各国の政財界の要人が集まるとはいえ、多くは中国の要人たち。米中間の貿
易摩擦が3月に高まってから初めて習氏が国際会議で演説するので、マスコミ
も1000名近く集まった。彼らを前に自信に満ちた表情で40分間演説する姿を見
ていると、少なくとも国内向けには偉大な指導者像を植え付けるのに成功した
と言えよう。
 しかし、開放政策を強調しても、他方で集会や情報などの統制強化により何
とか国内の政治体制を維持しているのも事実だ。会場内には世界的に名前の知
れた中国ネット企業の経営者など成功者の姿があったが、空港から会場までの
道路の両側には、かなりくたびれた庶民的な家が立ち並ぶ。指導者は米国との
違いを強調するが、両国とも格差の拡大という共通の病に罹っているようだ。

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 【逸村逸品】ひとこと紹介 〜 http://www.facebook.com/slowlifej
兵庫県淡路市「あわじ島の香司」。日本最大の線香生産地の淡路島で、現代を
代表する14人の香司たちがこだわりの品質で練りあげた14本の線香です。
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

■街角から畦道から

   竹内 義昭  カズコさん(158)

4月なのに夏のような暑さだった日曜日、老人ホームのはしごをした。まずは
カズコさん。昼食時に行ってみると、食堂外側のホールにいた。前日から風邪
気味で、隔離されたそうだ。

微熱があるうえ、時々咳込んでいる。いつもなら30分で完食するのに、この日
は1時間かけて3分の2がやっと。しかもほとんど目を閉じている。看護師に
任せて別れを告げた。

次いで藤沢市の有料老人ホームにいる妻の叔母を訪問。つい最近看取り状態に
なったとかで、その見舞いだ。本人の意思で自然死が希望という。葬儀はせず、
お別れの儀式は黒服禁止の平服で、など自ら業者に依頼済み。カズコさんより
2つ若い93歳。こんな終活もある。

 

■まち・むらニュース

・岩手県遠野市 花と団子まつり〜春の遠野風の丘市〜

花苗や野菜苗、焼きもちやお餅、そして遠野名物の小判型のお団子「かねなり」
(甘いくるみ醤油味)も並ぶ市。GW特別企画として、地元の海の幸、山の幸
も数多く販売される。
開催日:28日(土)〜5月6日(日)  場所・問合せ:道の駅遠野風の丘 
TEL 0198-62-0888     http://www.tonojikan.jp/event/0428/


・島根県松江市 第37回全国地名研究者 出雲大会

今年は「出雲 神々をめぐる地名と風土」をテーマに、神々の国、ご縁の国と
いわれる島根で開催。1日目は基調講演、特別講演、研究発表などが行なわれ、
2日目は出雲大社や奥出雲など3コースのエクスカーションが組まれる。
開催日・場所:5月26日(土)島根県民会館、27日(日)エクスカーション
主催:日本地名研究所、第37回全国地名研究者出雲大会実行委員会
申込み:第37回全国地名研究者出雲大会実行委員会事務局 FAX0852-28-8011
問合せ:事務局長 TEL090-3177-4678 
http://chimei.people.co.jp/chimeiken/770/

 

コラム<象さんの散歩>  

   石弘光さん、至言です

 もはや末期症状の政局である。財務省の公文書改ざん、防衛省の日報隠し、
財務次官のセクハラ・・。だが、これらは上塗りに過ぎず、“もり”の「安倍
昭恵関与」、“かけ”の「首相の案件」によって政権失格は明らかだった。
 もっと本質をついた退陣のすすめが出てきた。文藝春秋今月号の特集「安倍
忖度政治との訣別」。中に、石弘光さんの「アベノミクスは早く店じまいせよ」
の原稿があった。さっそく読む。経済の構造的な欠陥をただす増税の与野党の
合意を二度も延期した安倍政権で財政再建はできない、と明快である。
 石さんは、財政の権威。一橋大学学長をつとめた。また政府の税制調査会の
会長も。安倍首相と親しく、さらに黒田日銀総裁とも深く意を通じ合った仲。
その上で理を尽くす批判。国民の近視眼にも釘を刺しつつ。すばらしい。
 その石さん、妻・宏子の幼馴染であった。だから「ヒロミッチャン」と呼び、
「ヤンチャン」と呼ばれる仲に。石さんと政府審議会で同席するときもあった
とはいえ、政治記者として地方財政の教えを乞うことが多かった。しかし、石
さんが病床につかれてから往来を遠慮してきた。そして、文春で久方ぶりに石
論調に触れたのだ。弘光節は衰えていない。たまらず、手紙のペンを採った。
 手紙に「返事はしないで」と書いたが、さっそく便りをいただく。便箋二枚。
「独特の書体」の字が懐かしい、とあった。私が、石さんの文春原稿について
「弘光ちゃん節・・」と書いた、そのお返しかな・・  <川島正英>

 

=========================================================== PR =====
「奈良県十津川村」から・・
動画ギャラリー「十津川村チャンネル」をごらんください。「谷瀬の吊り橋」、
名物「ゆうべし」を作る様子、美しい「笹滝」など村の魅力がいっぱいです。
https://www.youtube.com/channel/UC2sJAtK33mOChD10AfkCxXA/videos
======================================================================

 

コラム 野口智子<スローライフ曼荼羅>  荻窪商店街ぶらり

静岡市呉服町で“一店逸品運動”をしてから、もうどれほどの商店街とお付き
合いをしたことでしょう。仕事がらというよりも、とにかく商店街好きの私で
す。今回は東京・荻窪の商店街を歩きました。駅付近にいくつもの商店街があ
ります。店の数よりも、新旧が、品の良しあしが混在していることがおもしろ
い。しかも住んでいる人が楽しんでいる。それが大事と思いました。
http://noguchi-tomoko.com/modules/yutoriaruki/details.php?blog_id=462

 

■編集室便り

▽来月の「さんか・さろん」(5月15日)は、
 TBS「NEWS23」の 星 浩 キャスターにお願いしました。
 『ファストな政局を嘆く』ということです。

 星さんは、東大卒。朝日新聞記者になって、ワシントン特派員、
 政治部次長、編集委員、論説主幹代理などをつとめた。
 東大大学院特任教授も。2016年からTBSキャスターに。
 
 ・日時:5月15日(火) 19時〜20時30分
 ・会場:クオリティソフト株式会社東京本部・会議室マーキュリールーム
      東京都千代田区麹町3-3-4 「KDX麹町ビル」6階
 ※麹町4丁目の交差点から見える「成城石井」の並びにあるビル。
  有楽町線 麹町駅 1番出口より徒歩1分/半蔵門線 半蔵門駅2番出口より徒歩8分
  http://www.qualitysoft.com/corporate/office#tokyo_office
 
 ・会費:会員1,000円、一般2,000円(学生500円)
 ・申込み:メール slowlifej@nifty.com TEL 03-5312-4141 


▽2018年度の会費をお願いします。 新会員も募集中。

 スローライフ学会は、NPOスローライフ・ジャパンが運営している学会
  です。(学長・神野直彦、会長・増田寛也、副会長・中村桂子)
  スローライフについて多くの分野から学び、楽しく語り合う。また、
  全国でスローライフまちづくりをすすめる同士とのつながりです。

  年会費5,000円(自治体会員は50,000円)、
  この「瓦版」に記事を出したり「さんか・さろん」などで交流したり。
  会費は下記の口座へお振り込みください。

 【振込先】
  ゆうちょ銀行 振替口座 00190−4−595293 スローライフ学会
  三井住友銀行麹町支店 普通預金 8811176 スローライフ学会 

 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.slowlife-japan.jp/modules/contents/index.php?content_id=3


▽スローライフ運動への寄付も引き続きよろしく。

 詳しくはこちらから↓
 http://www.slowlife-japan.jp/modules/katsudou/index.php?page=detail&bid=345&req_uid=4

 

============================================================ PR ====
クオリティライフから・・・
【たまな商店】農薬・除草剤一切不使用。和歌山県のふるさと納税の交換品と
しても採用されている、古田さんの有機JAS認定のキウイフルーツを産地直送で
お届けします。詳しくはこちら >>>https://tamana-shop.jp/organickiwi/
======================================================================

 

■私たちはいつもスローライフの動きを応援しています。

岩手県遠野市
 http://www.city.tono.iwate.jp/
和歌山県紀の川市
 http://www.city.kinokawa.lg.jp/
奈良県吉野郡十津川村
 http://www.vill.totsukawa.lg.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
奈良県 
 http://www.pref.nara.jp/
雲仙市
 https://www.city.unzen.nagasaki.jp/
飯山市 
 http://www.city.iiyama.nagano.jp/
出雲市
 http://www.city.izumo.shimane.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
日本テレネット株式会社
 http://www.nippon-tele.net/
クオリティ株式会社
 http://www.quality.co.jp/
アース・デザイン・インターナショナル(edi)株式会社
 http://www.edi.ne.jp/
株式会社サンクス・ツー
 http://www.thanks2.jp/

 

======================================================================

最後までお読みくださって、ありがとうございました。
このメールマガジン、あるいは当団体へのご意見、ご質問はこちらへ
slowlifej@nifty.com

このメールは毎週火曜日の発行です。NPOスローライフ・ジャパンとの
ご縁を頼りにお送りしています。初めて受信される方も含めて、
お気軽にお付き合いください。

今後、このメールマガジンの送信が不要という場合、あるいはメール
アドレスの変更をご希望される場合もこちらへご連絡ください。
slowlifej@nifty.com

======================================================================

Copyright(C) NPO法人スローライフ・ジャパン スローライフ学会


〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町9−4 リカビル301
TEL 03-5312-4141  FAX 03-5312-4554 
E-Mail slowlifej@nifty.com
http://www.slowlife-japan.jp/

閲覧(207)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
寄付のお願い

遠野市
“紀の川市”
“十津川村”
“奈良県”
“雲仙市”
“飯山市“
“出雲市“
 
ピックアップ・アルバム
重田益美さん(環境まちづくりNPOエコメッセ理事長)足尾銅山で
シ?
?