SLJ さんの日記

 
2018
8月 14
(火)
12:12
本文

西日本豪雨災害をはじめ、異常な気象に打ちのめされた思いでしたが、それで
も、旧盆がやってきました。ともかく、猛暑お見舞い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コラム<火曜日の鐘>  早野 透(桜美林大学名誉教授)

    夜の隅田川をゆく    
     
 8月9日の夜、ぼくたちの仲間で、浅草橋近くの神田川の乗船場から屋形船
に乗って、神田川から隅田川に入り、お台場までの遊覧を楽しんだ。
 「あれは金星だよ」「こっちにも光る星があるぞ」
 ざっと20人、船のなかの長いテーブルを囲んで、みんなで酒をくみかわし,
夕食をともにした。
 勝鬨橋やらレインボーブリッジなど幾つもの橋をくぐり、河口のフジテレビ
の威容を目にして戻ってくる。いったい、こんな川遊びはいつから楽しんでい
るのかな、江戸にさかのぼるスローライフの味わいである。
 えっ、いったい何の仲間か、だって? 実は、あの大逆事件、幸徳秋水らが
処刑された歴史を研究している仲間なのです。あの世の秋水さん、ごめんね、
こんなに楽しいひとときを過ごさせてもらって!

 

学会コラム<緑と絆の木陰>  増田寛也(野村総合研究所顧問)

    やねだんを訪れて

 先週、鹿児島県鹿屋市柳谷町内会(通称・やねだん)を訪れた。「行政に頼
らない地域づくり」で全国に名を轟かせ、年間5000人もの視察者が訪れる小さ
な集落である。
 さつまいもを使った焼酎の販売益を「自主財源」と位置づけて活動経費に充
て、残りは全世帯に「ボーナス」として還元している。リーダーの豊重哲郎さ
んが主催する「故郷創世塾」からは全国に1000人もの塾生が巣立った。実は、
塾には2年前に私も参加する予定だったが、都知事選のために泣く泣くキャン
セルした因縁がある。
 当日は、土着菌の発酵センターや唐辛子畑など新たな自主財源を生み出す現
場を見て回り、集まっていただいた10人ほどの集落の方と懇談してきた。皆さ
ん、かなりの年配者ではあるが、その元気な事に驚くとともに地方創生は町内
会という小さな単位から始まることを実感した。当日は、もっとゆっくり話し
たかったが、残念ながら時間切れとなった。来年こそは、塾に参加することを
約束してきた。

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
  

 

 

 

 

 

 

 

 

【逸村逸品】ひとこと紹介 〜 http://www.facebook.com/slowlifej
鹿児島県鹿屋市「黒豚炒めみそ」。麦味噌に名産品「かごしま黒豚」の旨みを
加えた調味味噌。肉や野菜炒めに少し入れると美味しい一品が楽しめます。
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

■街角から畦道から

   竹内 義昭  カズコさん(174)

週1回のペースで施設に通うということの意味を自問自答することが多くなっ
た。食事はとれているか、水分は十分か。食事の介助を通じて体調に変わりが
ないのを確認できても、ほとんど眠った状態でこちらの問いかけに反応を示さ
なくなったからだ。

施設の手厚い介護のおかげで、普段の体調管理はいまのところほぼ万全のよう
だ。片道、車で1時間余、電車だと2時間かかるのだが、ただ顔を見るだけで
終わっているのが物足りない。

面会に行く我々夫婦としては無事に過ごしていることを確認できるとしても、
それがカズコさんにとってどんな意味があるのか、と考えてしまうのだ。施設
介護と自宅介護の差がそこにある。

 

■まち・むらニュース

・奈良市 ならまち遊歩

提灯が「ならまち」界隈を灯す10日間。旧元興寺の境内であるノスタルジック
な地域が提灯で飾られる。町並みや史跡を巡りながら、カクテルバーや提灯の
絵付け体験などさまざまなイベントも開く。
期間:17日(金)〜26日(日) 18:30〜21:30
場所:ならまち、もちいどのセンター街、猿沢池周辺、ほか
主催・問合せ:ならまち遊歩実行委員会 TEL0742-93-5250
       http://www.naramachi-yuho.com/


・埼玉県越谷市 ご当地かき氷祭

猛暑の中の涼味グルメイベント。日本各地だけでなく、世界のかき氷も登場し
て総勢50種類以上のかき氷が大集合。懐かしい手回しかき氷器をつかって自分
でつくる体験教室も開かれる。
開催日:〜16日(水)10時〜19時
会場:イオンレイクタウンmori1階噴水広場特設会場
主催・問合せ:アイスクリーム博覧会運営事務局内ご当地グルメ研究会 
       TEL 03-6231-7468  http://j-gourmet.jp/kg.html

 

コラム<象さんの散歩>  

   甲子園の夏、100回大会

 猛暑の夏。甲子園は一層に暑い。100年記念大会である。昨年夏も、この欄で
甲子園を書き、しかも「100年大会が待ち遠しい」と結んだのである。
 その甲子園。ポツリポツリ夏休みをとってテレビに釘付け。出場56校が一巡。
逆転サヨナラ満塁ホームランの済美−星稜戦など、わくわくが相次ぐ。
 昨年に書いた記事は、私が朝日新聞記者一年生の夏の高校野球の担当となり、
岐阜商業高校に密着して甲子園へ。運動面、社会面の記事でなく県版ニュース
を。連日、一人で書かざるを得なかった。優勝戦まで20日間。懸命だった。
 選手に、清沢忠彦投手がいた。中日ドラゴンズ監督となった高木守道くんも。
清沢くんは、春の甲子園でノーヒット・ノーラン試合をやって「名投手」とし
て知られていた。5戦目に平安高と決勝を争う。3−2で惜敗した。
 県版には、感情を込めて「泣くな、清沢」と書く。思い出は深い。この大会
の2戦目、王貞治の早稲田実業とも対戦した。王選手は、リリーフ投手という
段階だった。清沢は、慶応大学野球部へ。4年生の秋の早慶戦。優勝決定戦も
含めて6連戦となったが、清沢応援で4試合も観戦した。ノンプロで住友金属
監督に。彼は、甲子園の高校野球審判を18年間も務めた。
 甲子園100年記念大会。だから書店の宣伝書棚には名勝負100戦、名選手100人
など、たくさんの特集書や雑誌が並ぶ。いくつか立ち読みした。「清沢忠彦」
の記事をひとつだけ見つけた。清沢くん、お久しぶり・・  <川島正英>

 

=========================================================== PR =====
「奈良県十津川村」から・・
十津川村大字大野の「せせらぎの里(大野川養魚場)」。清流の横、囲炉裏の
ある貸切小屋で、アマゴのフルコースが味わえます。1日3組、完全予約制。
子どもたちには川遊びも。http://totsukawa.jugem.jp/?eid=175
======================================================================

 

コラム 野口智子<スローライフ曼荼羅>  デカンショ節

兵庫県篠山市の民謡で、毎年8月15・16日には「デカンショ祭」としてやぐら
を囲んで総踊りが行われます。昔、篠山の若者から旧制一高生に伝わり、宴会
のはやし唄として広まったため、年配の方々はご存知でしょう。ただの盆踊り
の曲と思うと、歌詞がなかなかいい。「半年寝て暮らす」とか「酒は呑め呑め」
「唄うて廻れ世界いずこの果てまでも」と、スローライフソングなのです。
http://noguchi-tomoko.com/modules/yutoriaruki/details.php?blog_id=478


============================================================ PR ====
フレンドリー情報センターから・・・
「キンボール」は直径122cmの軽いボールを使う、誰でもプレイできるスポーツ。
その大会が、9月9日(日)和歌山県田辺市体育連盟創立70周年記念第14回市民
スポーツ・レクリエーション祭で。http://www.newsports-21.com/kin-ball
======================================================================


■編集室便り

▽「フレンドリー情報センター」をよろしく

 今回から「PR記事」を掲載しているNPO法人フレンドリー情報センターは、
 大阪市に拠点のあるニュースポーツの普及団体です。
 ニュースポーツとは、練習を必要とし、競争原理の強く働く近代スポーツと
 は別の、誰でも気軽にすぐ楽しむことのできることを目的に新しく考案され
 たスポーツです。このセンターの活動は30年と長く、扱うスポーツも60種に
 近い。これまでに、スローライフ・フォーラムin宝塚、新潟などで当NPOと
 一緒に活動をしてきました。これからこの瓦版で、各地での大会や講習会、
 ニュースポーツ種目について紹介いただきます。
 NPO法人フレンドリー情報センター https://fic.jimdo.com/


▽2018年度の会費をお願いします。 新会員も募集中。

 スローライフ学会は、NPOスローライフ・ジャパンが運営している学会
  です。(学長・神野直彦、会長・増田寛也、副会長・中村桂子)
  スローライフについて多くの分野から学び、楽しく語り合う。また、
  全国でスローライフまちづくりをすすめる同士とのつながりです。

  年会費5,000円(自治体会員は50,000円)、
  この「瓦版」に記事を出したり「さんか・さろん」などで交流したり。
  会費は下記の口座へお振り込みください。

 【振込先】
  ゆうちょ銀行 振替口座 00190−4−595293 スローライフ学会
  三井住友銀行麹町支店 普通預金 8811176 スローライフ学会 

 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.slowlife-japan.jp/modules/contents/index.php?content_id=3


▽スローライフ運動への寄付も引き続きよろしく。

 詳しくはこちらから↓
 http://www.slowlife-japan.jp/modules/katsudou/index.php?page=detail&bid=345&req_uid=4


============================================================ PR ====
クオリティライフから・・・
【たまな商店】暑い夏のミネラル補給・疲労回復にピッタリの昔ながらすっぱ
い梅干。たまな食堂の有機梅干は、有機栽培で育てた紀州南高梅のみを使用し
ています。詳しくはこちら >>> http://tamana-shop.jp/tamanaumeboshi/
======================================================================


■私たちはいつもスローライフの動きを応援しています。

岩手県遠野市
 http://www.city.tono.iwate.jp/
和歌山県紀の川市
 http://www.city.kinokawa.lg.jp/
奈良県吉野郡十津川村
 http://www.vill.totsukawa.lg.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
奈良県 
 http://www.pref.nara.jp/
雲仙市
 https://www.city.unzen.nagasaki.jp/
飯山市 
 http://www.city.iiyama.nagano.jp/
出雲市
 http://www.city.izumo.shimane.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
日本テレネット株式会社
 http://www.nippon-tele.net/
クオリティ株式会社
 http://www.quality.co.jp/
アース・デザイン・インターナショナル(edi)株式会社
 http://www.edi.ne.jp/
株式会社サンクス・ツー
 http://www.thanks2.jp/


======================================================================

最後までお読みくださって、ありがとうございました。
このメールマガジン、あるいは当団体へのご意見、ご質問はこちらへ
slowlifej@nifty.com

このメールは毎週火曜日の発行です。NPOスローライフ・ジャパンとの
ご縁を頼りにお送りしています。初めて受信される方も含めて、
お気軽にお付き合いください。

今後、このメールマガジンの送信が不要という場合、あるいはメール
アドレスの変更をご希望される場合もこちらへご連絡ください。
slowlifej@nifty.com

======================================================================

Copyright(C) NPO法人スローライフ・ジャパン スローライフ学会

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町9−4 リカビル301
TEL 03-5312-4141  FAX 03-5312-4554 
E-Mail slowlifej@nifty.com
http://www.slowlife-japan.jp/

閲覧(160)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。