SLJ さんの日記

 
2019
5月 28
(火)
12:09
本文
 先週のこの欄に、読者諸兄姉から投稿をいただく『街角から畦道から』欄を
 採り上げ、編集室の感想も書きました。今週も、濱手英之さんのエッセイが
 室の話題に。AI社会におけるスローライフは‥?と考えさせられます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コラム<火曜日の鐘>  吉田俊実(東京工科大学教授)
 
   「世間の目」との闘い               
 
 よしながふみ原作の人気マンガを実写化したドラマ「きのう何食べた?」
(テレビ東京・毎週金曜深夜0:12〜)をご存知だろうか?ロングランを続ける
映画「ボヘミアンラプソディー」大ヒットの背景にはフレディ・マーキュリー
の音楽性とともにゲイであることの切なさがあった。このTVドラマで西島秀俊
と内野聖陽がダブル主演で演じるゲイ・カップルにも「世間の目」と闘う切な
さがあり、私も毎週夜更かしをしながら二人を見守っている。
 マスコミがHIV感染を疑い、F・マーキュリーを追いかけまわした1980年代、
世界はエイズパニックに陥っていた。エイズパニックのさなか、イギリスでは
もう一人のゲイの青年、マーク・アシュトンが世間の偏見・憎悪と闘いながら
他界している。F・マーキュリーが素晴らしい音楽を残したように、彼もまた
奇跡のような連帯を残している。それはウエールズの炭鉱労働者たちとの連帯
であった。
 この実話は2014年9月マシュー・ウォーチャス監督によって映画化、「パレ
ードへようこそ」(原題Pride)として公開された。時として世の中は不平等
と不公平に満ちるけど、それと闘う人々もきっといる。
 今夜も私はその抗う姿に励まされている。

 

学会コラム<緑と絆の木陰>  増田寛也(野村総合研究所顧問)

    南相馬の起業家

 南相馬市で行われた自治体連携フォーラムに参加した後、「小高ワーカーズ」
代表の和田智行さんに、市内のコワーキングスペースや様々な想いを持った人
が出会う交流拠点を案内していただいた。
 和田さんは、現在42歳。地元にUターンした文系出身のシステムエンジニア。
奥さんと子ども2人の4人家族。「地域の100の課題から100のビジネスを創出
する」を目標に、ふるさとの南相馬で奮闘している。非正規で雇用不安を携え
る女性を集めてランプワーカー(おしゃれなガラス製品職人)として養成し、
全国ブランドのランプワークファクトリーを作りあげたのは、一つの成果だ。
 訪問したコワーキングスペースなども和田さんと仲間たちが運営しているが、
全国から人が集まってきている。
 最近、全国で新たな起業を目指す若者が増えている。彼らの共通点は、全国
に幅広いネットワークを持つこと。「寄らば大樹」を拒否して荒海に漕ぎ出す
彼らの前途に期待したい。

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 【逸村逸品】ひとこと紹介 〜 http://www.facebook.com/slowlifej
北海道札幌市「バタークッキー札幌農学校」。北海道産のミルク、小麦粉、バ
ターがたっぷり。売上金の一部が北海道大学の教育支援につかわれています。
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

■街角から畦道から

 濱手英之(岡山県鏡野町) 偶然だろうか、AIに驚く

朝はアマゾン・アレクサで起きる。アレクサはネットに繋がり、話しかけて応
答してくれるAI(人工知能)端末装置だ。
前日設定しなくても毎朝、起こしてくれる。好きな音楽をリクエストすればか
けてくれる。時間に余裕のある日はスヌース(2度寝防止機能)にも柔軟に応じ
てくれる。日中は30度を超える、異常な5月でも朝の気温は人にやさしい。
ある日、少し驚いたことがある。前日に、この本、図書館で借りたけど良かっ
たから買っておこうかと、奥さんと話したのだが、翌日、アマゾンサンからの
「あなたにおすすめメール」にその本が載っていた。
偶然と思うが、すばらしい洞察力、マーケティング力、提案力だ。アレクサち
ゃんの前でトランプさんの悪口なんかはしないようにしようかな・・

 

■まち・むらニュース

・奈良市 平城宮跡南門復原特別企画講演会「宮大工」

法隆寺、薬師寺の再建を担当し、弟子の育成にもあたってきた宮大工の棟梁、
小川三夫氏の講演「木を生かす、木を組む」。二部は「古代の木造建築に見る
先人の知恵」のタイトルで、元国土交通省河川局長、尾田栄章氏との対談。
日時:6月1日(土)14時〜16時
場所:平城宮いざない館多目的室  料金:1,000円
申込み・問合せ:FAX0742-36-8781またはメール heijo-kikaku@prfj.or.jp
https://www.heijo-park.go.jp/event/nanmon-04-miyadaiku/


・福島市 東北絆まつり2019福島

2011年の東日本大震災後、復興と鎮魂をテーマに開かれてきた「東北六魂祭」
を引き継いだ絆まつり。今年は福島での開催。東北三大まつりが市内を彩り、
練り歩くほか、県内市町村のPRブースなど多くのイベントが予定される。
日時:6月1日(土)10時〜18時 2日(日)10時〜17時
場所:福島市内各所
主催・問合せ:東北絆まつり実行委員会 TEL022-722-8797
http://tohoku-kizunamatsuri.jp/summary/

 

コラム<象さんの散歩>  

    食べ歩き雑記・・大いなる甘党

 象さんは、左利きだが、甘党でもある。東京でのひいきどころ、となれば、
まず「空也もなか」。銀座6丁目のモダンな街並みに、こじんまりの横のれん
の店構え。夏目漱石の『吾輩は猫である』に登場するもなか、のれんは弟子の
野上弥生子が書いた・・そこまで聞いただけで十分に雰囲気が伝わる。
 そう、江戸っ子気質を見る。製造も銀座で。自家製つぶし餡。添加物なし。
値段は一つ100円。配達も通販もなし。店頭と予約の販売に徹している。
 「うさぎや」。阿佐ヶ谷店へ。せせこましい街なかだが、うさぎのマークが
かわいい。「子供の日」の若葉の柏餅はすばらしい。どら焼き、うさぎ饅頭。
もち米と小豆は自分の農園で手作り。神経の行き届いたおいしさだ。
 「仙太郎」。新宿・伊勢丹で列に加わること多し。もなか、牡丹餅、若鮎、
大福、どら焼き・・いずれもよし。「虎屋」。羊羹は堂々。味はもちろんだが、
デザインも贈答品つくりもよく、贈り物に利用させてもらうこと多し。
 ほかに、向島「長命寺桜餅」、四谷見附「わかば」のたいやき、などなど。
もちろん京都、大阪、名古屋、金沢・・、全国区となれば限りない。
 買い物はすべて妻・宏子任せの象さん、甘いお土産だけは、足を運んで買っ
てくるし、予約の電話をかけるのもいとわず・・  <川島正英>

 

=========================================================== PR =====
 「奈良県十津川村」から・・
 「ムジークフェストなら2019in十津川温泉ホテル昴」としてウクレレ演奏会
 があります。ムジークフェストとはドイツ語で「音楽祭」という意味。入場
 無料。6月7日(金)19時〜20時 申込み:村産業課 電話 0746-62-0004
======================================================================

 

コラム 野口智子<スローライフ曼荼羅>  「まるゆで野菜」物語

雲仙市で地域おこしに頑張る人が交流する「雲仙人(くもせんにん)サロン」
が始まっています。先日のスピーカーは?マルニの西田信介さん・真由美さん
夫妻でした。以前は農家でしたが、農産物の価格が下がり廃棄しなくてはなら
ない経験を経て、「なんとか自分たちで、農産物の価格を決められないか」と
六次化に挑戦。島原半島の野菜の美味しさをまるゆでにした商品を作りました。
http://noguchi-tomoko.com/modules/yutoriaruki/details.php?blog_id=518

 

■編集室便り

▽奥飛騨・高山【一次産業+観光】×エネルギー
 〜フォーラム&ツアー〜

(一社)日本サステイナブルコミュニティ協会は、7月2・3日に奥飛騨・高
山を巡るフォーラム&ツアーを開催します。スマートコミュニティの実現形態
のひとつとして“ドイツのシュタットベルケから日本は何を学ぶべきか”に着
目。奥飛騨・高山の豊かな自然や産業、観光を生かしたまちづくりと、化石燃
料からの離脱として、エネルギーの地産地消による『日本版シュタットベルゲ
構築に向けて』をテーマに開催です。

<フォーラム>7月2日(火)
 会場:奥飛騨総合文化センター
 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷村上1480
 
<ツアー>7月3日(水)
 エネルギー関係施設見学など

詳しくはこちらから>>> https://www.jsc-a.or.jp/news/1814

 

▽2019年度の会費をお願いします。 新会員も募集中。

 スローライフ学会は、NPOスローライフ・ジャパンが運営している学会
  です。(学長・神野直彦、会長・増田寛也、副会長・中村桂子)
  スローライフについて多くの分野から学び、楽しく語り合う。また、
  全国でスローライフまちづくりをすすめる同士とのつながりです。

  年会費5,000円(自治体会員は50,000円)。4月〜3月。
  この「瓦版」に記事を出したり「さんか・さろん」などで交流したり。
  会費は下記の口座へお振り込みください。

 【振込先】
  ゆうちょ銀行 振替口座 00190−4−595293 スローライフ学会
  三井住友銀行麹町支店 普通預金 8811176 スローライフ学会 

 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.slowlife-japan.jp/modules/contents/index.php?content_id=3

 

============================================================ PR ====
クオリティソフトから・・・
【たまな教室】漢方薬は身体への負担が軽く副作用が少ない代わりに効きは緩
い、なんて思ってませんか?漢方や東洋医学に対する誤解を解き正しく付き合
うための特別講座を開催します。
詳しくは >>>> https://tamana-shop.jp/tabegoto-youjougaku/
======================================================================

 

■私たちはいつもスローライフの動きを応援しています。

岩手県遠野市
 http://www.city.tono.iwate.jp/
奈良県吉野郡十津川村
 http://www.vill.totsukawa.lg.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
奈良県 
 http://www.pref.nara.jp/
雲仙市
 https://www.city.unzen.nagasaki.jp/
飯山市 
 http://www.city.iiyama.nagano.jp/
出雲市
 http://www.city.izumo.shimane.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
丹波篠山市
 https://www.city.sasayama.hyogo.jp/
日本テレネット株式会社
 http://www.nippon-tele.net/
シン・エナジー株式会社
 https://www.symenergy.co.jp/
クオリティ株式会社
 http://www.quality.co.jp/
アース・デザイン・インターナショナル(edi)株式会社
 http://www.edi.ne.jp/
株式会社サンクス・ツー
 http://www.thanks2.jp/


======================================================================

最後までお読みくださって、ありがとうございました。
このメールマガジンへのご意見、当団体への連絡はこのメルマガに
返信せずこちらへお願いします。
slowlifej@nifty.com

このメールは毎週火曜日の発行です。NPOスローライフ・ジャパンとの
ご縁を頼りにお送りしています。初めて受信される方も含めて、
お気軽にお付き合いください。

今後、このメールマガジンの送信が不要という場合、あるいはメール
アドレスの変更をご希望される場合もこちらへご連絡ください。
slowlifej@nifty.com

======================================================================


Copyright(C) NPO法人スローライフ・ジャパン スローライフ学会

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町9−4 リカビル301
TEL 03-5312-4141  FAX 03-5312-4554 
E-Mail slowlifej@nifty.com
http://www.slowlife-japan.jp/

閲覧(697)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。