SLJ さんの日記

 
2020
3月 24
(火)
18:35
本文

東京で満開のお花見も、新型コロナウイルスに災いされ、まったく意気上がら
ずでしたね。わが学会の「さんか・さろん」。3月については早々と見送って
新年度から新企画で、と考えていましたが、4月もお休みとしましょう・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コラム<火曜日の鐘>   丸岡一直(社会福祉法人二ツ井ふくし会理事長)

   田舎のとうさん、走る

 久しぶりに会った友人がいつもの温和な表情にも似合わず、「いやあ、困っ
た」。首都圏に住む娘から「マスク送れ」と矢の催促があり、近辺の店を駆け
ずり回っているというのです。追いかけて「米送れ」のSOS。マスクはわか
るけど、米がないとはどういうことか。聞けば学校の一斉休校などで自宅籠城
を強いられ、日中も在宅する家族が増えるので、米や冷凍食品など食糧確保を
急ぐ空気が広がって、いつもの店が品切れになっているというのでした。
 でも、田舎のとうさんは大張り切り。毎朝、軽トラを駆って店を回り、よう
やく見つけたマスクを発送。米は別の知人数人からも緊急要請があり、精米、
送り出しに大忙し。「こんなことで子どもや人の役に立てるなら」といつもの
やさしいとうさんに戻り、満足気です。
 大都市の緊急非常事態。克服は田舎の元気があってこそ、というところでし
ょうか。秋田県の新型コロナ感染者はクルーズ船の乗客など2人ですが、県内
での発生は抑えられています。20日現在、それほどピリピリ感はありません。

 

学会コラム<緑と絆の木陰>  坪井ゆづる(朝日新聞論説委員)

    森友問題、3度目の正直

 新型コロナへの対策を専門家が公表したあとの3連休に、安倍首相は記者会
見をしなかった。やれば必ず森友問題を質問される。それを避けたのだろう。
 手記が出てきて、3度目の森友問題である。最初は2017年2月、国有地が8
億円値引きして売却されていた事実を朝日新聞が報じた。2度目は、18年3月、
財務省の公文書改ざんを、朝日新聞がスクープした。
 「神風」の実態も明らかになった。売却までの5年間に公共随意契約は約1200
件。その中で「分割払いを認める特約」と「売り払い前提の定期借地とする特
例」という買い手に有利な契約は、森友学園とだけ結んでいた。売却金額の
「未公表」も4年間の約1000件で、森友のみ。三つが重なる確率は、1200分の
1×1200分の1×1000分の1。14億4千万分の1だ。そして、公文書から首相
の妻の昭恵氏の名前がことごとく消されていた。
 今回、手記を読んだ首相は国会で早々に「再調査」を否定した。検察が関係
者全員を不起訴にしているからだという。東京高検検事長の定年を延長させた
意味が見えてくる。だが、今回は3度目の正直だ。まずは、手記で名指しされ
た、あの「適材適所」の元理財局長に語ってもらわねばならない。このまま、
法廷にも国会にも出てこないなんてことを、あなたは許しますか。

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【逸村逸品】ひとこと紹介 〜 http://www.facebook.com/slowlifej
長野県上田市「忍者の兵糧 大豆屋 力造」。干しブドウ、大豆、ゴマ、クルミ
など地産の自然食材を10数種類使った栄養たっぷりのエナジー食品です。
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

■街角から畦道から

 遠北 剛 (広島市) 春に嵐の

2、3日続いた陽気から、いきなり小雪の舞う日。今日はまた手のひらを反す
ようなバカ陽気、時折激しく気分屋の南風が砂塵を舞い上げる、温和な春を不
穏な春がかき乱し、行きつ戻りつしながら春は近づいてくる。春の小川に沿っ
て、風は冷たいが柳はかすかに芽を吹いていた。あるか無いかの新芽だが遠く
から見ると水面に輝いて、鮮やかな緑が風に揺られて悩ましい曲線を描く。見
るからに女性的だ。一茶に「振り向けば はや美女すぎる 柳かな」


 人形寺祥弘 (兵庫県淡路市) 花へんろ始まる

淡路島では「花と緑あふれる公園島」を目指し、花の名所づくりを進めていま
す。「あわじ花へんろ」とは淡路島が誇る四季折々の花の景色勝地や観光施設
などを花の札所に指定し、淡路島内70カ所に設置されたスタンプを押して回る
こと。数年前から始まり、今年で6年目になります。スタンプが終わり主催者
に報告すると、抽選で淡路島の特産品や花の札所カレンダーが頂けますので、
私は本年も頑張って島を回っています。

 

■まち・むらニュース

・島根県飯南町 森林セラピー

各人に合ったプログラムの実践で、森林浴でのより高い癒し効果が得られる。
サポートするのは地元の森林セラピストの人たち。散策前後の健康チェックも
実施される。森の中で、自分自身の身体により目を向けてみよう。
期間:通年  場所:飯南町ふるさとの森
申込み・問合せ:(一社)飯南町観光協会 TEL0854-76-9050
https://www.satoyamania.net/forest-therapy/


・東京都立川市 パークフィットネス 桜ノルディックウォーキング

園内に点在する桜の名所を、ポールを使ったウォーキングでインストラクター
と一緒にめぐる。腰や膝への負担が少なくて、幅の広い年代が楽しめる人気の
ノルディックウォーキングが、この時期ならではの内容で行われる。
日時:4月2日(木)10:30〜12:00
集合場所:国営昭和記念公園 西立川口ゲート
申込み・問合せ:国営昭和記念公園 TEL042-528-1751
http://www.showakinen-koen.jp/information/parkfitness_sakura_nordicwalking/

 

コラム<象さんの散歩>  

    もやもやもや
    
 新型肺炎のニュースは、新聞の多くの紙面を埋め、テレビからも絶え間なく
流れている。かつてない危機意識が募る。いろいろな問題を抱えるが、とくに
日本も非常事態宣言に至るのか、 東京五輪は開催できるのか、と。
 総理大臣には、ぎりぎりの正念場だ。が、今国会での安倍首相の声は弱い。
影は薄い。クルーズ船を迎えて最初の取り組みなどの対応は鈍く、なのに学校
閉鎖は、準備なく全国一斉に。記者団への説明時間は短い。今国会の早々から
「桜を見る会」「東京高検検事長」で、政治私物化を追及されたからだ。
 そこへ、森友文書改ざん問題で、それを苦に自殺した近畿財務局の職員夫人
が、国と佐川大蔵省理財局長を提訴、という事態が起きた。国会では、問題の
再調査と佐川局長らの証人喚問を求めたが、首相は「NO・・」で押し通す。
「もり・かけ」問題での決定打といえるのに、世間は、声を上げない。
 新型肺炎のせいだろう。非常事態にどんな策をとるのか。東京五輪は決行か
延期か。安倍首相に判断を任せられないと思えてきたが、この時期に、政権を
変えるべきか。自民党に「次」は見えず。野党は・・。もやもやもや。
 安倍首相のおじいさん・岸信介は、米国と新安保条約を結んだ総理大臣だ。
条約反対の学生運動が起き、女子大生・樺美智子さんが警官隊との争いの中で
亡くなった事件の責任をとって辞職した人だったが・・ <川島正英>

 

=========================================================== PR =====
 「奈良県十津川村」から・・
“トラベルオーディオガイド「ON THE TRIP」十津川村”が公開されました。
十津川村の10か所のスポットを、文字と音声でガイドしてくれます。
https://on-the-trip.net/spots/348?locale=en
======================================================================

 

コラム 野口智子<スローライフ曼荼羅>  集落の人がやったこと

昨年の春に「年度内でやること10」を決めた十津川村谷瀬集落です。休憩所の
充実、子どもの遊び場作り、散歩道整備、加工所の活用、田舎体験ハウスの活
用、などなど目標を少しずつ実現してきました。休日に集落のために汗をかく
ことは、都会のサラリーマンにはわかりにくいでしょう。でも、その汗は集落
への奉仕ではなく、自分の暮らし充実させる楽しい汗なのでした。
http://noguchi-tomoko.com/modules/yutoriaruki/details.php?blog_id=561

 

■編集室便り

▽4月の「さんか・さろん」はお休み

 4月から新企画で開催する予定でした「さんか・さろん」ですが、
 やはりお休みにさせていただきます。

 まだまだ、新コロナウィルスの危険があります。
 皆さんが安心して集まり、ゆっくり学び、心地よく語り合えるまで、
 もうしばらく辛抱しましょう。

 このメルマガ「スローライフ瓦版」での繋がりを大切に。

 

============================================================ PR ====
クオリティソフトから・・
【たまな商店】自宅で美味しい酵素玄米を、簡単・安全に炊けると話題の専用
炊飯器「酵素玄米Labo」。数日間保温したままでもご飯が傷まないので、春か
ら一人暮らしを始める方にも人気です。>>>https://tamana-shop.jp/labo/
======================================================================

 

■私たちはいつもスローライフの動きを応援しています。

岩手県遠野市
 http://www.city.tono.iwate.jp/
奈良県吉野郡十津川村
 http://www.vill.totsukawa.lg.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
奈良県 
 http://www.pref.nara.jp/
雲仙市
 https://www.city.unzen.nagasaki.jp/
飯山市 
 http://www.city.iiyama.nagano.jp/
出雲市
 http://www.city.izumo.shimane.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
丹波篠山市
 https://www.city.sasayama.hyogo.jp/
日本テレネット株式会社
 http://www.nippon-tele.net/
シン・エナジー株式会社
 https://www.symenergy.co.jp/
クオリティ株式会社
 http://www.quality.co.jp/
アース・デザイン・インターナショナル(edi)株式会社
 http://www.edi.ne.jp/
株式会社サンクス・ツー
 http://www.thanks2.jp/


======================================================================

最後までお読みくださって、ありがとうございました。
このメールマガジンへのご意見、当団体への連絡はこのメルマガに
返信せずこちらへお願いします。
slowlifej@nifty.com

このメールは毎週火曜日の発行です。NPOスローライフ・ジャパンとの
ご縁を頼りにお送りしています。初めて受信される方も含めて、
お気軽にお付き合いください。

今後、このメールマガジンの送信が不要という場合、あるいはメール
アドレスの変更をご希望される場合もこちらへご連絡ください。
slowlifej@nifty.com

======================================================================


Copyright(C) NPO法人スローライフ・ジャパン スローライフ学会

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町9−4 リカビル301
TEL 03-5312-4141  FAX 03-5312-4554 
E-Mail slowlifej@nifty.com
http://www.slowlife-japan.jp/

閲覧(196)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。